先生!関口くんがお金を印刷しています

こんなブラックジョークが通じない今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。

いつもさわやか、きらびやか、
あなたの関口智弘です。

さてさて。

お金を印刷するのは違法です。
なので、絶対にやってはいけません。

ですが、それに近いようなビジネスは
いくらでも取り組んでOKです。

そして、私も、
そんなビジネスをいくつか展開しています。

しかし、その中でも、
最も楽しくて、やりがいがあって、
あなたにもお勧めしたいものがあります。

それは、「コンテンツビジネス」です。

コンテンツビジネスとは、
自分の知識や経験を、
動画や、音声や、PDFにして販売するビジネスです。

あなたの知っていることは
誰かがお金を払ってでも知りたいこと、というのは
案外よくある話でして・・・。

意外と、自分の人生を振り返るだけで
商売のネタが思い浮かんだりもするのです。

ともあれ、それだけでは
まだまだ、アイデアレベルで
ビジネスとして具体化することはありません。

そこで、今だけ無料でもらえるこの本の出番です。

まず、51ページを開いて
そこに書かれている3大メガニッチに該当する
あなたならではの、
知識や経験があるかを確認してください。

おそらく、あてはまるものは
1つや、2つではないはずです。

その中でも、とりわけ有望なものを
形にしていくわけですが・・・。

その辺については、107ページに書かれている
売れるコンテンツの選定基準に照らし合わせれば
自ずと答えは出てくるはずです。

で、ここまで来たら、いよいよ実践。
コンテンツづくりに入っていきます。

129ページから130ページにかけての
4ステップにしたがって作業をしましょう。

そして、一応の形に仕上がったら
ちょっとページを戻って125ページ。

ここの理論に基づき、
コンテンツに名前を付けてあげましょう。

これで、商品としてのコンテンツが完成です。

あとは、それを売りに出すわけですが・・・

セールスページの作り方なんてわからない!
という場合もあるかもしれません。

しかし、その場合は・・・
いや、すでにご存じの場合でも
139ページに書かれている
コンバージョンをうながす7つのステップに従い
売れるセールスページを作ってみましょう!

これでビジネスのスタートアップは完成です。

ただ、ガツンと大きく売りたいならば
当然、効果的なプロモーションを仕掛けた方が
断然有効です。

そのおすすめ展開となるのが、
あの水戸大家さんも実践している
154ページに書かれている理論ですね。

というわけで、今すぐ取り組んでみましょう!


※まもなく無料配布終了となります。




友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です