文章コンテンツを爆発的に量産しまくる3つのポイント

あなたの知識や経験を文章コンテンツにして販売する。
これが、本サイトを通じて
一貫して提案しているビジネスなのですが。

そうはいっても、
なかなか筆が進まない方もいらっしゃると思います。

そこで、今日は
コンテンツをバリバリと量産するひけつについてお話しします。

まず、私のコンテンツを
いくつかご覧になっていただいたのであれば
なんとなく、感じているところだと思うのですが。

私は、コンテンツ作成に際して
以下の3つのポイントを重視しています。

1.自分の言葉で書くこと
2.本当のことだけを書くこと
3.意見を書くこと

順を追って掘り下げていきます。

まず、自分の言葉で書く、ということですが。

私の文章は、話し言葉に近いですよね。
そして、つなぎ言葉を多用します。

たとえば、、、

というのも・・・
でもって・・・
さらに・・・
いうなれば・・・

といった具合です。

これは、話し言葉として
なおかつ、読むときのリズム感を意識しているから・・・
というよりも
文章を書こうとしていないからこそ
こういったつなぎ言葉が増えてくるのです。

一見、文字面としては良くないように見えるのですが
実は、こういう文章の方が
著者と会話をしているような印象なので
スラスラと読み進めることが出来るのです。

あと、著者としての立場からいうと
話しているかのように書けるので
書いていることにストレスがないのです。

スラスラと文章を書けるのです。

次いで、本当のことだけを書くこと、ですが。

「そんなのあたりまえじゃないか!」
と思われるかもしれません。

ですが、ウソを書いた本、世の中にはたくさんあります。

決して、同業者批判をするわけではなく。
ほら、フィクションってあるでしょう。

あれって、作り話じゃないですか、
すなわち、事実ではない、ウソなんです。

進撃の巨人とかだって、
めちゃくちゃおもしろいですが、実話じゃないですよね。
あなたの周りに、
巨人に食べられちゃった方は1人もいないでしょう。

ともあれ、その手の作り話って
頭を使いながら、考えながら書かないといけないんで
めちゃくちゃ作業として大変なんです。

一方で、経験してきたこと、知っていることを書くのであれば
文章を書くのは作業レベルにまで単純化できるんです。

だから、本当のことを書く、というだけで
文章の生産量が大幅にアップするんです。

そしてラストが、意見を書くこと、です。

私の文章コンテンツは、
すべて新書的な内容になっています。

学術的な証明や、研究によるデータではなく
あくまで体験談、定性的な内容での情報提供にとどめています。

こういったコンテンツは、
ともすれば、再現性に乏しかったり
結果を約束できるものではなかったりするのですが。

それでいいのです。

なぜなら、本を買って読む方のほとんどが
自分の見識を広めたいと考えているか
はたまた自分の思い込みの強調材料が欲しいか、
そのいずれかでしかないからです。

要するに、読者さんは
あなたの意見を聞きたくて、
あなたの意見に対して付加価値を感じているからこそ
あなたの本を買ってくれるのです。

以上、本を書くときの参考にしてみてください。
だいぶ、文章の生産性が高まるはずです。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「かんたんな文章が書ければ何とかなる!」をテーマに、文章で稼ぐ方法をお伝えしています。 有名作家のように洗練された文章でなくても、人気ブロガーのように笑える文章でなくても、誰もが文章を使って稼ぐチャンスがあります。 まずは、肩の力を抜いてサイトをご覧になってみてください。