メルマガ記事をブログで流用するときに注意したい3つのこと

あなたもご覧になったことがあると思いますが。

メルマガで配信した記事を、
そのままブログに掲載している方がいます。

私も、同じことをやっています。

これは、コンテンツの有効な再利用方法として
合理的な取り組みだと考えています。

しかし、その際に、注意しておいた方が良いことがあります。

それは、記事のタイトルです。

ご存じの通り、メルマガのタイトルと、ブログのタイトル、
これらは「効果的」とされるものがまるで違います。

というよりも、180度違います。

メルマガの場合は、
「なんだろう?」
「中身が気になるな」
といった、じらしの要素、好奇心をあおる要素が必要です。

一方のブログは、
記事に何が書いてあるかが明確ではないと
読んでもらうことは難しいのです。

また、検索エンジンも
抽象的なタイトルのブログ記事は
高く評価しない傾向にあります。

以上のことから、
メルマガで配信した文章を再利用する場合でも。

必ずタイトルの書き換えは行いましょう。

さらにいうと、
タイトルの変更に伴い
冒頭部のリード文も変更した方が
自然に文章に入ってこられるようになります。

この記事も、明日の私のブログにアップします。

どのようにタイトル、リード文が変更されるのか
ぜひ、楽しみに待っていてくださいね。

といった具合に、再利用したわけですが。

ポイントを整理してお伝えします。

1.タイトルを変更する
2.リード文を変更する
3.どちらも読ませる仕掛けを仕込む

です。

1と2については、メルマガでも書いたとおり。
ポイントは3つ目ですね。

同じ情報を、場を変えて、何度も見ることで
効果的な刷り込みが可能となります。

つまり、あなたが伝えたいことを
メルマガでも、ブログでも見せるには
メルマガに、ブログに誘導する仕掛けが
さりげなく仕込まれていると強いのです。

先のメルマガに関しても同様で、
この記事を読んでいただくための誘導が
巧妙に盛り込まれていましたよね。

というわけで、ぜひ、今後の参考にしてみてください。

そして、最近復活させましたので
まぐまぐ!の方も、ぜひご覧になってください。

→関口のまぐまぐ!への登録はこちらから

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「かんたんな文章が書ければ何とかなる!」をテーマに、文章で稼ぐ方法をお伝えしています。 有名作家のように洗練された文章でなくても、人気ブロガーのように笑える文章でなくても、誰もが文章を使って稼ぐチャンスがあります。 まずは、肩の力を抜いてサイトをご覧になってみてください。