実は服を着ていたはだかの王様

あなたも、子供の頃に
「はだかの王様」のおはなしを読んだことがあると思います。
 
このお話しは、見栄っ張りで愚かな王様を笑うのが
おもしろいところだと考えられていますよね。
 
そして、率直に思ったことを口にする子供の
本質を見抜く力に爽快感をおぼえる方も多いようです。
 
しかし、実はこの解釈、
日本独特のものだということをご存じだったでしょうか。
 
そうなのです。
 
海外では、必ずしも「王様ははだかで愚かな存在」というわけではありません。
むしろ、それよりも
はるかに愚かな登場人物がいると解釈されているのです。
 
 
本書では、「はだかの王様」という
誰もが読んだことのある童話をベースに
情報の本質を読み取る力を身につける方法をお話ししています。
 
まずは、そういった学びの観点から。
 
そして、同じく文章でビジネスを・・・と考えている同業の方であれば
ありきたりな童話から発想を広げてコンテンツを作る参考として
ぜひ、読んでみることを推奨します。
 

 
自己啓発をたくさん読んでいるのに結果が出ない。
 
セミナーや塾に参加したのだけれども
思うような成果を得られなかった。
 
一度でもそういった経験があるならば、
解決方法を手に入れることができると思います。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「かんたんな文章が書ければ何とかなる!」をテーマに、文章で稼ぐ方法をお伝えしています。 有名作家のように洗練された文章でなくても、人気ブロガーのように笑える文章でなくても、誰もが文章を使って稼ぐチャンスがあります。 まずは、肩の力を抜いてサイトをご覧になってみてください。