【新版】メールビジネスの教科書

2014年に、
「本を作って売るスクール」というものを開催したのですが。
 
その際に、制作事例としてご覧いただいたのが
メールビジネスの教科書でした。
 
それをこのたび、リクエストにお応えして
ついに復刊させました。
 

 
メールビジネスの教科書は、
その名の通り、メールビジネスの基礎を、
わかりやすく、ていねいに語った内容でです。
 
したがって、「本を作って売るスクール」のハウツーを駆使して作成した
制作事例でありながらも
教材単体としても、非常に高い評価をいただきました。
 
また、一部、コミュニティの希望者に向けて
プレゼント企画を行ったこともあったのですが。
 
なにせ、200部しか刷っていなかったものですから
瞬く間に在庫切れとなり
プレミアがついてしまい
ありえないような高額で取引されたりもしました。
 
そんなこんなで、ニーズの高さを感じていましたが
教材として販売するのもどうかな、と思う部分もありました。
 
というのも、教科書的な教材は
じっくりと読んで学ぶべく
冊子の形状であることが望ましいのですが。
 
本書を購入するのは、
私と取引をしたことがない方が大半になるわけです。
 
そうなると、配送形式になる冊子だと
警戒をして購入を控えてしまうことがあるのです。
 
ほら、やっぱり、
インターネットでのお買い物で住所を登録することに
心理的な抵抗感を持っている方っていますからね。
 
私は面倒くさがりなのと、
業務効率を考えて、そういうことはしないのですが。
 
中には、しつこく電話営業をしたり
訪問営業をするような業者さんとかもいるかもしれませんし。
 
その手の世間の警戒感もあって
果たして、取引が成立しうるか、という問題がありました。
 
そこで打開策として考えたのが
全面改定と、Kindleを使っての販売でした。
 
全面改定により、
新書のようにスラスラ読める体にあらためました。
 
これにより、電子書籍特有の
「読んだけど頭に入ってこない!」
という現象を回避できるようになったのです。
 
 
なお本書は、いわゆる教材とは違って
ずーーーっと売り続ける予定です。
 
したがって、あせって、今すぐ買わなくても大丈夫です。
 
ともあれ、このブログを読んで
文章で稼ごうと決意したのであれば
いつかは読んでいただきたい本です。




友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です