人望が集まる人の考え方

「人望が集まる人の考え方」は
そのタイトルからもおわかりのとおり自己啓発本です。
 
しかし、コピーライティングの仕事をするならば、
絶対に読んでおきたい1冊です。
 
 

 
特に重要なのは
73ページからの「自信は信頼を生む」のところです。
 
売れるコピーライティングは
熱量があって、パワフルです。
 
そして、そのベースになるのが
商品や、自分の言葉への自信なのです。
 
肝が据わっている、腹で語る、というやつですね。
 
73ページからの解説では
その具体的なコミュニケーション方法が語られています。
 
当然、文章に応用できる内容ですし、
心構えとしても理解しておきたいところです。
 
 
その他、全体としては
カーネギーの「人を動かす」に近いものがあります。
 
なので、「人を動かす」を読んだことがあるならば
取っ付きやすい内容で、良い復習にもなるでしょう。
 
文章もかんたんで読みやすいので、
あまり本を読み慣れていなくても、ぜんぶ読み切れると思います。
 
 
どちらかと言えば、サラリと通読するよりも
定期的に、読み返したい本ですね。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「かんたんな文章が書ければ何とかなる!」をテーマに、文章で稼ぐ方法をお伝えしています。 有名作家のように洗練された文章でなくても、人気ブロガーのように笑える文章でなくても、誰もが文章を使って稼ぐチャンスがあります。 まずは、肩の力を抜いてサイトをご覧になってみてください。