リクルーティング

メンサのコミュニティには、
リクルーティング情報も共有されています。

要するに、
メンサメンバーの経営する会社に
メンサメンバーをスカウトするみたいな。

そんな仕組みですね。

一応、私も、
どんなものかなーと
登録自体はしているんですが。

正直、人的リソースの質は低いですね。

まぁ会社経営をしていて
従業員を雇用している方であれば
もはや、経験でご存じだと思いますが。

IQが高い人って
仕事の飲み込みが早いんで
確かに心強いんですよ。

ただ、EQが低いと、
左寄りの思想に支配されていることが多く
ぶっちゃけ会社にとって
面倒で害悪な存在になりがちなんです。

でもって、両方高い完璧超人は
今の仕事でそれなりの地位と報酬があるので
特にその必要を感じないわけで。

引き抜くのはかなり大変です。

引き抜きに応じるような
柔軟性と行動力のある人の場合、
すぐに転職したり、独立しちゃうので
会社に居着いてくれないですしね。

だからまぁ、
IQというスクリーニングには、
当りを引く要素に乏しい、というわけです。

ゆえに、現状、自分が出した結論としては
IQの高い人材に頼らなくても済むような
徹底した業務の単純化と仕組み化かな、と。

やっぱり、従業員に
考えさせちゃ、頭を使わせちゃ
ダメだなーと思う今日この頃です。

下手の考え何とやら、じゃないですが。

でもって、こういうことを表で言うと
一定以上の割合で
「ワンマン経営サイテー」
とか、バカな批判を浴びそうですが。

それでも、まぁ、
何も考えずに単純作業をさせてあげられる
そういうお膳立てをしてあげるのが
マネジメントなんじゃないかな、と思います。

想像性を発揮できる職場を・・・というのは
ある種理想的ですが、
他者依存することでもあるので、
やっぱり、ギャンブルだよなぁ、と。

そんなわけで、
メンサのリクルーティングサイトを見て
今後のリクルーティングに関して
いろいろ考えさせられる今日この頃です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です