メンサキッズについて思うこと

メンサの入会試験は、
15歳以上しか受験出来ません。
なので、会員は原則15歳以上となっています。

しかし、特定の条件を満たすことで
別ルートからの入会が許可されます。

小難しい話はわからないし、面倒なので
調べてもいませんが。
精神科医か何かの書いた
高IQを証明する書類があれば入会が許可されるようです。

ただ、私の考えでは
仮にその資質があったとしても
メンサに参加させるべきではないと思います。

実際、何名かのメンサキッズとそのお母さんに会いましたが。
言葉は悪いかもしれませんが、
高IQの子供を授かったことで、
宝くじにでも当たったかのように舞い上がっている印象でした。

もちろん、ギフテッドゆえに
期待したくなる気持ちもわかります。
私だって、人の親ですからね。

しかし、そもそも、メンサは、
ギフテッド教育に関しても
理想的な環境とは言いがたいのが実際のところだと思います。

なぜなら、メンサは
総じてEQの低い人が多いからです。

以前も書きましたが、
人生で成功するには、
IQよりも、EQの方が重要です。

で、メンサのコンセプトは
「高IQゆえに、人生に生きづらさを感じている人たちの集まり」
なのですが。

そもそも、高IQでも、高EQでもある場合は、
人生に生きづらさを感じることはありません。

現に、私も、
これまで人生で生きづらさを感じたことは、
ただの一度もありませんからね・・・。

ともあれ、メンサのメンバーを見ていると
パズルや、ゲームを共通言語にしないと
他者とのコミュニケーションすらろくにとれない人も多いです。

先のメンサキッズに関しても、
先々は、そうなる可能性を感じさせる子が多かったですが。

果たして、それならば、
今の段階から、メンサに参加させるのは
教育上、どうなのかな、と思います。

それこそ、せっかくの高IQを生かすのであれば
高EQを持っている成功者との関わり合いから
EQを高める教育を行った方が絶対によいわけです。

というわけで、
もし、あなたにお子さんがいらっしゃるとして。

「うわっ、うちの子のIQ高すぎ!?」
ちょっと古いですかね・・・。

まぁ、そんなことを思われましたら。

メンサなんぞに入会せずに、
高EQの方々との関わり合いを持つ方を優先した方が良いです。

具体的には、自分の会社の上司や社長。
あなたがすでに起業しているならば、
社長仲間との集まりに連れていくのも良いでしょう。

それをやらないならば、
まだ、普通に友達とバカをやって遊ばせておいた方がマシです。
かつての私のように(笑)

ご参考までに。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です