だから発信しているってわけじゃないけれど

情報発信のビジネスをやっていると、
発信を控え気味になったり、無口になると
「稼げなくなった」「消えた」って誤解されがちです。

その手の解釈は、
いちいちかったるいな、と思います(笑)

プレイヤーとしての活動に専念していると
わざわざ口に出さなきゃいけないのでしょうか。

むしろ、
「発信しなくなった=稼げなくなった」
という解釈をする人たち。
こういう人たちが黙りはじめたら
ご臨終ってことなんでしょうか・・・。

なんだか、閉店したお店を
「つぶれた」と解釈する小市民みたいです。
実態は、もうかりすぎて、稼ぎまくって
出資者同士が利益を山分けすべく、
利益確定の閉店をするお店の方が多数派なのに。

そもそも、
「独立して10年持つ会社は10社に1社」といっても、
あと9社が
業績不振で倒産しているわけではないです。

9社のうち8社は
儲かりすぎてアーリーリタイアです。
最高ですね!

すなわち、実態としては
業績不振で倒産させるアホは10社に1社くらい。
それくらいのレアケース。そして、まれに見る無能さ。

なんだか、そんなレベルにまで
過小評価されているのかと思うと、
さすがに、気分は良くないですよね(笑)

もっとも、人生、
過小評価されていた方が都合が良いので
あえて、そういった見方に対して
反論をしようとする人も少ないのですが。

ただ、夢を見せることのできる人間が、
その手の過小評価をされていたのでは、
憧れる側の人たちが気の毒ですからね。

そういった意味で、選ばれし人間は、
発信をし続けなければいけないのかな、とも思いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です