5分

私のメルマガって、
どれくらいの時間で書いていると思いますか。

1時間?

30分?

いえ、5分です。

それ以上は掛けませんね。

別に、やっつけ仕事
ってわけじゃないですよ。

時間を掛ければ
確かに、それなりの質にはなります。

ただ、私の場合
5分以上掛けても
80%のクオリティが
82%、83%と
微増するだけなんですよ。

だったら、80%のクオリティで
バンバン、いろんなメールを書いた方がいいな、と。

質より量ってわけじゃないですけどね。
質もそれなりにしっかりしているなら
完璧を目指すより、
量産した方が合理的なんです。

あと、そもそもの話をすると。

文章コンテンツ全般に言えることなんですが
書くのに時間を掛けた文章って
読むのにも時間が掛かるんです。

ただまーほら、
世の中の人って、
私のメールだけを読んでいるわけじゃないんですよ。

だから、消化に時間の掛かるコンテンツって
それだけで、歓迎されない、というか。

何かと、
コミュニケーション的によろしくないんです。

その辺の事情も含めて、
アッサリしたコンテンツを意識している、と。

やっぱりほら、
文章ってのはコミュニケーションなんですよ。

その辺を見失ったら、
うまくいかないです。

だってほら、
いわゆるキモヲタと呼ばれる人たち、いるでしょう。

相手の興味、関心、都合をお構いなしに
だだだだだーーーっとまくし立てるようにしゃべる人たち。

あんな感じのメールが来たらどうですか。
かったるいですよね、読むの。

むしろ、開封すらしたくないんじゃないでしょうか。

それが現実なのです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です