高IQ・高EQにイヤな奴が多い理由

うーん、これ、
遠回しに、批判されているんですかね(笑)

> 高IQ、高EQの人たちって
> 総じて、イヤな奴が多いと思うんです。
> そして、それゆえに炎上しているような気がします。
>
> 関口さんは、どう思われますか。

実を言うと、今日はこのテーマで書こうと思っていました。

タイミングが良すぎて震えました。
それこそ、スタッフの自作自演を疑いましたよ(笑)

それはさておき。

えーっとですね、
これ、とても興味深い質問だと思います。

ポイントはここですね。

「総じて、イヤな奴が多い」
「それゆえに炎上している」

IQが高い人って、
なんとなく、イヤミなイメージがありますよね。

まぁそれはあくまで、イメージであり
事実ではないんですけどね。

実態としては、
イヤな奴、というイメージが先にあって。

IQの高さ、頭の回転の速さに対して
コンプレックスがあるからこそ
そこに、関連づけを行っているケースがほとんどです。

で、実はこの、
イヤな奴と感じる原因ってEQの差なんですよ。

EQというのは、
わかりやすくいうと、
感情を優先するか、理屈を優先するか。
意見を優先するか、事実を優先するか。
その尺度の違いなんですが。

構図としてはこんな感じになっています。

低EQ:感情&意見 ←―――――→ 理屈&事実:高EQ

で、いわゆる良い人と感じるのは、
上記の構図の中で
自分のポジションに近い人のことなんです。

だから、高EQだからといって
良い人、というわけじゃないんです。

単に、合理主義者としての毛色が強くなるだけで。

でもって、世間一般の人たちは、
いわゆる低EQよりに固まっているんですね。

結局は、人間って、感情の生き物ですからね。

ただ、ビジネスでの成功って、
どれだけ、合理性に徹することが出来たかがカギですよね。

だからまぁ、ビジネスの成功者って
普通の人と価値観が合わないんです。

それゆえに、本音で語ると
イヤミな奴と思われた利、
それこそ、炎上しやすくなる、というわけです。

余談ですが、宝くじに当たった人が
絶対に幸せになれないのは、
このEQが大きく関係しています。

そもそも、ギャンブルをする時点で
低EQの証左ですし。

そういう人は、非合理的な行動をとりがちなので
お金を上手く運用することが出来ないのです。

そんなわけで、
運命論やら、スピリチュアルやらで
予期せぬ幸運の対価を語る輩もおりますが。

なんのことはない、
全てはEQで証明できてしまうものなのです。

でもって、今日の締めですが。

高IQ、高EQの人・・・
すなわち、成功者に対して、
イヤミだとか、イヤな奴だとか思う場合は。

ズバリ、そう思う人こそが
低EQの成功から縁のない悲惨な人、ということです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です