最近、うまい!と思った動画マーケティング

YouTubeとかを研究している方は、
よーくわかっていると思うのですが。

実は、動画マーケティングで重要なのは
字幕スパーです。

ほら、テレビを思い出して欲しいんですが。

バラエティ番組とかって
字幕スパーのおもしろさで笑わせている部分が多いでしょう。

もう、世間の人は、そういう笑い方に慣れているんです。

だから、YouTube動画も
動きそのものよりも、
静止している部分にポイントがあるんです。

実際、YouTubeのインフルエンサーって
例外なく、字幕スパーを上手く使っているでしょう。

ただ、だからといって、
しょーもない某YouTube教材の購入者たちのように
サムネイルさぎの
悪趣味な音楽と共にテロップを流すダメ動画を流すのは論外です。

というか、自信のないセールスレターに
無駄な画像が多いのと同じように。

その手のダメ動画には
なぜか、悪趣味なフリー素材の音楽が挿入されます。

中身のなさをごまかしたいのかもしれませんが、
ビジネスセンスのない人間は、
音楽のセンスもないなぁと気の毒になります。

さて、前置きが長くなりましたが。

私が最近感じた、
うまい!動画マーケティングはこちらです。

http://uma7.jp/190410.html

しっかりと、要点を押さえて
字幕スパーで情報を伝えきっています。

本来の商品そのものの素晴らしさもありますが、
買いたくなる仕掛けだな、と思いました。

というよりも、
商品やサービスが良いからこそ、
こういった自信を持ったプロモーションが出来るのでしょうね。

必ず手に入れて、
実りあるゴールデンウィークのお供にして欲しい本です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です