好きな言葉は何ですか?

なんか、署名欄に
好きな言葉とかを
ずらーーーっと列記している人、いるでしょう。

うん。情弱だなーって。

あれって、何のために入れているか
ご存じですか。

大義名分としては、
解除URLまでの距離を長くすること。

そして、その間に
共感を誘う要素を盛り込むことで
解除を思いとどまらせる効果がある。

彼らに「なんでやってるの?」って聞くと
たぶん、そういう回答がかえってくると思います。

ですがまー、それ
だまされてるんですよ。

そもそも、その理論を広めた人って
誰か、というと。

メルマガ配信スタンドを
リースしている人なんですね。

で、なんでそんなウソを教えたかといえば
到達率が下がるから、なんですよ。

どういうことか、というと。

実はメールって
重複率というものを見られていて、ですね。

何回も、同じ内容のメールを送っていると
受信サーバーからスパマー判定を喰らうんです。

そうすると、
配信サーバーを入れ替えないと
メールが届かなくなるんです。

で、そのリースをしている人は
サーバー交換に別途費用をもらっているんです。

すなわち、重複率を高めるような
長ったらしい署名を入れさせるっていうのは
効果的なマッチポンプなんです。

というわけで、
さすがにあなたが、そんなことをやるわけないと思っていますが。

もし、いまだに、
長ったらしい署名を入れている人を見たら・・・。

典型的な情弱なので
付き合い方を考えた方が良いでしょうね。

当然、そんな人から
学べることなんて知れているわけで。

で、タイトルに対する私の回答は。

「断じて行えば鬼神もこれを避く」

「一生懸命がカッコいい」

「努力は必ず報われる」

とかですかね。

まーいろいろありすぎてわからない。

とりあえず、自分の何気ない一言が
誰かにとってのそれになればいいと思っています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です