今だからわかる炎上体質

私がインターネット上での発信をはじめたのは
今からもう、20年くらい昔、
2001年7月23日のことでした。

当時の私は、大学3年生。

本屋さんでHTMLの本を買って、
HTMLソフトとかを駆使して、
しょぼしょぼのテキストサイトを立ち上げたのがはじめです。

で、以来、メディアを変えつつも
なんだかんだ、今日に至るまで、
ずーーーっと情報発信をしてきたわけですが。

普通の人と、ちょっと違うな、と思うことがありました。

それは、とにかく、私のサイトはよく燃えたのです。
ブログとかも。

ええ、根っからの炎上体質とでも言うんでしょうか。

いや、ほんと、
最初の頃は、自分がおかしいんじゃないかとさえ思いましたよ。

普通の人じゃありえないほどに
高頻度で炎上していたんで。

年に1回は当たり前。
むしろ、燃えない方が心配になるレベルでした。

ただ、今では、
その原因を学術的に証明できますけどね(笑)

私が炎上体質な理由は、
IQとEQが高いからです。
それぞれ、上位1%以内に入るほどに。

どちらかが、上位1%というのは
さほどではないでしょうが。

どちらも、となると
極めてめずらしい存在なわけですね。

いうなれば、世の中の99%の人と違う部分が
2つの要素において存在する、というわけです。

で、ご存じのとおり、
IQに差があると行間が読めませんから
表面上の言葉しか伝わりません。

さらに、EQに差があると価値観が異なります。

ズバリ言うと、
成功者と、頭の悪い感情論者の価値観は真逆です。

これら2つの要素が組み合わさったら、
そりゃ、炎上しないわけがないわな、というわけです。

というわけで、
その後は、炎上を気にすることはなくなりましたが。

一方で、価値ある発信をしても、
それが理解できる人の少なさも痛感したので、
以降は、相手を選ぶようになりました。

なにはともあれ、
情報発信のビジネスは、
誰でも手軽に着手できるわけですが。

IQとEQの問題を考えないままだと、
いろいろトラブルも増えてくるので注意したいところですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です