今、何を売ればもうかるのか

LINE@を使って情報発信するのがキモ!

この辺は、もう、
十分過ぎるほどに、
ご理解いただけているでしょう。

しかし、当然のことながら
安易に、LINE@でセールスをしても
売り上げにはつながりません。

というか、ご存じのとおり、
LINEって逐一、通知が入るでしょう。

それゆえに、メルマガ以上に、
スパム的なアプローチに敏感な人が多いです。

したがって、発信に際しては
2つのことを考える必要があります。

1.読者のことをしっかりと考える

2.ちゃんともうかる案件を取り扱う

ともあれ、
包み隠さず、本音を言いますね。

たぶん、メルマガの指導者の人とか、
LINEで稼ぐ的な塾のまねごとをしている人。

その手の人たちは、
しきりに「1」について熱く語っていますが。

実は、意味がないです。

というか、
そもそも、配慮を必要とする相手は、
商品の購入はおろか、
無料オプトにすら反応をしません。

いや、それどころか、
読まずにミュート状態とか、
気まぐれでブロックするとか、
そういう属性なのです。

だから、発信者として意識すべきは
実は「2」オンリーなのです。

すなわち、発信者である自分が
効率的にもうけることができる案件かどうか。

で、これを考えたときに、
現在、最もうってつけなのが、
仮想通貨系の無料オプト案件ですね。

たとえば、今だとこちら。

【※メルマガをリアルタイムで読んでいる方限定公開】

私のLINE@に登録しているなら、
今日のお昼に、流れてきたと思います(笑)

もちろん、あのLINEは、
ビジネス情報を発信しているのですが・・・。

一方で、ノウハウ・ハウツーを盗み見ようとする
不届き者の同業者も多いですからね。

実は、本気でのセールスやアプローチはしていません。

ええ、ズバリいうと、
アレと同じことをやってももうかるわけではないのです。

さて、話は戻って。

先のような、仮想通貨に関する
アドレス登録のアフィリエイトをすると・・・。

1件あたり1000円もらえます。

10人登録すれば1万円。
400人登録すれば40万円。

サラリーマンの月収並みの収入ですね。

ただ、実は・・・

私の場合は、先の案件の場合
1件あたり4000円もらえます。

スーパーVIP報酬が設定されているからです。

自慢ですか?

いいえ、そうではありません。

何がいいたいかというと、
発信者としての信頼性が高いと、
主催者から優遇してもらえる場合がある、
ということなのです。

すなわち、誠実な発信を心がけて、
読者さんからの支持をいただくこと。

やっぱり、こういう積み重ねが、
売り上げ自体の向上もそうですが、
稼ぎの効率アップにもつながるのです。

なにせ、同じことをやって、同じ結果を得ても、
収入が普通の人の4倍になるわけですからね。

ともあれ、こんな言葉を聞いたことがあると思います。

「貧すれば鈍する」

そうなのです。

やはり、お金があってこそ、
読者さん、お客さんとの、信頼関係を構築するような
質の高い発信ができるのです。

実際、こうして、お届けしている
無料の裏メルマガですが。

ここで私が無料でお話ししたノウハウですら、
10万円、20万円という参加費を取って
仰々しく塾で教えている人もいますからね。

それを「くだらない」とはいいませんが
それだけのお金をいただくなら
やはり、相応の価値を提供しないと・・・。

ともあれ、あらためて強調したいのは、
LINE@というもうかるアプローチをしても、
もうかる商品・サービスを扱わなければ意味がない。

そして、そういった商品・サービスを扱っていても
発信者の実績によって報酬が異なる、と。

だからこそ、しっかりと積み重ねていくことが大切。

ただ、そこで勘違いしてはいけないのは、
セールスをして読者さんに嫌われることを恐れるのではなく。

良い商品、良いサービスを厳選して、
それをなかば強引にでも、
それこそ、押し売りしてでも買っていただくこと。

そして、結果にコミットして、
人生を変える経験をくり返していただくこと。

これが大切なのです。

そして、より多くの人に
その成功体験をさせた発信者こそが、
主催者から評価される存在になれるのです。

というわけで、
LINE@は、相手のスマホにガンガン通知を鳴らしまくる
非常に強烈な発信メディアなわけですが。

それゆえに、ビビりすぎることなく
それこそ、夜中の3時に
叩き起こしてセールスしても問題ないくらい
素晴らしい商品や、サービスの仕入れに力を入れましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です