一体、どの口が言っているのか

ちょっと前の話なのですが・・・
ある有名起業家が
Facebookでこんな発言をして注目を集めていました。

最近のローンチはひどすぎないか?
どれもこれもサギばっかり!

業界を健全化したいから、
費用は自分が持つからやっつけましょう。
タレコミ待っています!

これだけ書いても、
誰の言葉かわからないと思います。

ええ、こういう人、
めちゃくちゃたくさんいる上に、
定期的に発生しますからね。

ともあれ、この手の正義漢ぶって、
実体が伴う人って、まずいないんですよね。

結局は、我が身内にあらざるは・・・
って感じで
目立つ後発を叩くだけのアピールプレー。

でもって、その後やることといったら、
オワコンビジネスへの勧誘って感じで。

実際、その人の身内に
クソみたいな商売をやっている奴が
ゴロゴロいるのはご存じのとおりです。

だったら、まずは身内からなんとかしろよ、
って感じですよね。

いや、ほんと、
一体、どの口が言っているのか、
って感じです。

もちろん、誤解のないように言うと、
私は、その手のさぎ的なローンチをしている連中を
容認しているわけではないですよ。

氏ねばいいのに、と思っている部分については一緒。

私が、その手のインチキ正義漢と違うのは、
身内であれ、容赦しないということくらいですかね。

もっとも、容赦しないといって、
特別何か、手を下すわけじゃないですが。

私から蔑まれて、
私と関わり合いをもてなくなる。

それだけで、十分過ぎる社会的制裁
ペナルティだと思いますよ。

こういうことを言うと
「何様だ?」
とか、いう人も出るかもしれませんが(笑)

「関口様だよ!」
みたいな。

ともあれ、この手の発信に対して
なんだかなーと思ってしまうのは、
結局は、その言葉にウソを感じるからなんです。

やっぱり、不誠実な人間性のまま
長く情報発信のビジネスをやっていると
その辺のクセって染みついて抜けないんでしょう。

あぁ、これ、テクニックだな(笑)
みたいな部分が、あちらこちらにあるわけです。

でもって、その後の展開が
あからさますぎるほどに見えてしまう、みたいな。

ともあれ、なんなんでしょうね、こういうの。

親の育て方なのかな。

どうみても、まともに育てられていない、
そういう人間が増えている気がします。

家庭環境がズタボロでも、
立派に成長する人もいますけどね。

ただまぁ、こと、ネットの世界って
そうじゃない人が普通に存在しているイメージ。

それだけを基準にするのもどうかと思うけど、
やっぱり、まともな家庭で、まともに育てられて
普通の生活をしてきた人かどうかを見た方がいいと思う。

やっぱり、どんな理由であれ、
借金を何百万円も背負うとか、ホームレスになるとか、
普通じゃないですよ。

ビフォーアフターを劇的に見せるための
誇張表現だったとしても
それに、こういった要素を盛り込むのは、
やっぱりちょっと人としておかしいと思います。

今日は、あまり、明るい話題じゃないですね(笑)

でもまぁ、ほんきで業界を論じたとき、
こんな話になってしまうのが、現実なんですよね。

でもって、それを変えていこう、というのが
彼らの手口なわけですが。

そもそも、1人の人間ですら、
本質って変わらないわけですよ。

業界が変わるわけがないんです。

だから、もう、
そういうものとして付き合って行くか、
はたまた、耐えかねて退場するか、
どっちかだと思いますね。

少なくとも、「健全化」という言葉って
もっともらしい美談に聞えますが。

成功者が標榜する言葉じゃないんですよ。

成功者って、そういう
非合理的なことに傾倒しないんで。

その時点でもはや、そこにウソがあるよね、ということです。

今後も、その手の連中は出てくるでしょうが、
叩く方も、叩かれる方も、目くそ鼻くそ馬のクソって感じで。

感化されることはないとは思いますが、
くれぐれもご注意ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です