ノートパソコンを使おう

最近、わりと盲点だな、と思ったことがあって。

自宅で使っているパソコンが、
いまだにデスクトップだけ、という人って
まだまだ、かなり多いんですよね。

もちろん、起業家の中にも
デスクトップを常用している方もいるでしょうが。

それでも、サブでノートパソコンを持っていて
ライフスタイル的には、
やっぱり、起業家らしいそれになっているんです。

いや、どういうことか、というと。

やっぱり、自宅のデスクトップしかないと、
ビジネスの業務効率ってよろしくないんですよ。

最近では、スマホが高性能化してきましたから
旅先でのメールチェックくらいは
それで十分事足りるとは思いますが。

それでもまぁ、
ビジネス的なアウトプットをバリバリこなすには
やっぱり、パソコンじゃないとキツいものがあるわけで。

それにも関わらず、
自宅のデスクトップだけが頼り、というのは
やっぱり心許ないと思うのです。

というわけで、
やっぱり、環境を選ばずに仕事ができるという点で
ノートパソコンを使うことを強く推奨したいですね。

それこそ、別に、使いわけなんて必要なくって。
ノートパソコン1台だけで、
なんだかんだ、事足ります。
高性能化がすごいですからね。

実際私も、複数のパソコンを使い分けていますが
それでも、全部、ノートパソコンですからね。

デスクトップパソコンは、使っていないです。

コードが多くてホコリがたまりやすく、
それゆえに、事務所が汚れたりとか
火災リスクとかが怖いので。

とにもかくにも。

情報発信やコピーライティングのスキルをマスターしても
それをアウトプットできる道具がダメダメでは
やっぱり、意味がないですからね。

ゆえにまぁ、
その自由度の高さを最大限発揮できるような、
そんな道具選びをして欲しいと思う次第です。

いやはや、ほんと、
誰もがノートパソコンを使っている、という
その思い込みは盲点でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です