まぐまぐ!ってどうよ?

いまだに、まぐまぐ!って利用価値があるのかと
クライアントさんから質問されるんですが。

どうですかね。

かつては、配信部数が公表されているがゆえに
メディアとしての価値が明確。

ゆえに、号外広告依頼が来るなど
それなりのメリットはありました。

ただ、最近は、
あまりその手の号外広告依頼ってないんですよね。

そもそも、受け付ける配信者が減りましたし
受け付けるメディアって
リストが枯れていることが多くなった。

そう考えると、
まぐまぐ!を使うメリットって

1.読者の自然増が見込める(ごくわずかだけど・・・)
2.配信スタンドの利用料が掛からない(邪魔な広告が入るけど・・・)

これくらいですよね。

ちなみに、2ですが。

無料だとヘッダー部分に
邪魔な広告が入っちゃうんですよね。

いうまでもなく、ヘッダー部分って
最も読まれる部分です。

だから、そこにクソみたいな広告が入るのって
もはや、致命的としか・・・。

ただ、それを外すのには
月々2500円くらい払わないといけない。

それだったら、
もうちょっと奮発して
配信スタンドを自前で借りた方が・・・ってなりますよね。

そうなると、ますます
まぐまぐ!を使う必然性ってないよね、ってなります。

実際、私も、
惰性で使い続けていますが。

今から、0からスタートするなら
たぶん、使わないですよ、まぐまぐ!なんて。

むしろ、よくぞまぁ
今日の、今まで、
サービスとして生き残っていますね、って感じです。

それだけ、惰性で使い続けている人が、
そして独自配信への引き上げがうまくいっている人が、
いないのかもしれませんけどね。

いずれにせよ、
積極的に使う価値があるかというと
正直、微妙なところです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です