Twitter使ってますか?

昔、MASで
メールビジネスの指導をはじめたばかりの頃。

Twitterを使って
日常的な発信をすることを推奨していました。

なぜかというと、
情報発信の初心者さんって
腰がひけてて、
言葉がわかりづらかったりするんですよ。

いちいち、言い回しが
回りくどかったりもしますしね。

ただ、ほら、Twitterって
140文字の制限があるでしょう。

だから、スパッとシンプルな言い回しで
言葉を発するトレーニングになるんです。

ゆえに、Twitterを使っての発信を
推奨していたんですね。

で、今もなお、
それって意味のあることだと思うんですが。

一方で、それ以上でも以下でもないな、と
あらためて思う次第です。

これまでも、
Twitterを使ったマーケティングについては
方々で議論されてきましたよね。

でもって、サイトへの誘導やら、
リスト取りの装置やら、
いろいろ検証がおこなわれたわけですが。

何のことはない、
その検索効果の高さを活かせるのは
マスメディア出演がある人くらいだということが
明らかになってしまいました。

ゆえに、あなたがその手の属性ならば
当然、集客装置として役立つでしょうが。

どこにでもいるような
普通の世界的貴族に過ぎないならば、
あまり意味がない、ということになります。

というわけで、
ある程度、発進スキルが高まったならば
Twitterのマーケティング価値を考えて
情報収集装置にとどめるのが正解かな、と思います。

ぶっちゃけ私も、
最近は、競馬とアイドルの情報を見るためにしか
使っていないですからね。

すなわち、完全に娯楽ツール。

テレビや漫画を見るのと同じ。
人生の生産性を高めるものになるとは
もはや、思えないですね・・・。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です