皆さんにお知らせです

反応の取れないメールには、
ある共通点があります。
 
それは、「皆さん」という言葉を使っている、ということです。
 
発信者にしてみれば
皆さんに呼びかけているつもりなのでしょう。
 
しかし、読者さんにしてみれば
発信者との個人的な対話なのです。
 
だから、そんな場において
目の前の自分をスルーするかのごとく
「皆さん」と呼びかけられるとしらけるのです。
 
どこか他人事になるのです、
その言葉を聞いた瞬間に。
 
なので、必ず呼びかけるときは
「皆さん」ではなく「あなた」
これを徹底しましょう。
 
たったこれだけの違いを意識するだけで
反応は見違えて高くなります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です