Facebookにいるニセ成功者を3秒で見抜く方法

あなたは今、どんな気分でこの記事を読んでいるでしょうか。

身近なところにいる、疑わしい成功者が本物かどうかを見抜きたい・・・。
それだったらいいのですが。

「自分の成功者としての演出は大丈夫だろうか」

そう考えるような、ニセ成功者が、
この記事を読むことで、
さらに手口を巧妙化させるのではないかという一抹の不安もあります。

だからこそ、この記事を書くべきかどうか、本気で悩みました。

しかし、冷静になって考えてみると、
自己演出でごまかそうとするニセ成功者には自己研鑽の習慣がありません。

こうして、あなたのように勉強をして、自らを向上させようとする誠実さがありません。
彼らは、ありのままの自分をいかにうまくごまかすかだけに知恵を絞ります。

したがって、この記事が世に広まったとしても、
ニセ成功者の手口が巧妙化するリスクは低いだろうという判断をしました。
もちろんゼロというわけにはいかないでしょうが。

一方で、この記事によって、多くの方が救われることになるでしょうから、
トータルで見て世の中のプラスになると判断し、執筆することにしたのです。

この記事を読めば、ニセ成功者を見抜くことはもちろん、
これからその人が成功できるかどうかも見抜くことができます。
その的中率は100%です。

私はこれまでに、2000人を超える方の、起業支援をさせていただきました。
そして、成功する方は例外なく、ここでお話しした条件を満たしております。

一方、そうでない方・・・
すなわち、起業しても望むような結果が得られなかった方、
一時的に稼ぐことができても元の生活に戻ってしまうような方は、
私の指導力不足もあるのかもしれませんが、ここでお話しする条件を満たしていませんでした。

これからお話しする内容は、
本物の成功者と、ニセ成功者の間で、
おどろくほど、顕著な違いが現れる部分です。

したがって、成功者資質を見極める上で、絶対的な真理であると断言できると思います。

そして、あなたが、この記事の内容を知ることで、
Facebookをより一層楽しめるようになると思います。

付き合うことで自分を成長させてくれる、
本物の成功者と出会うチャンスが広がる一方で、
ニセ成功者の馬鹿げたフィクションを笑いながら見ることができるようになるからです。

もちろん、今の時代は、表現の自由が認められていますからね。

ニセ成功者が、自己演出のために、
Facebookをはじめとしたメディアに何を書こうが、それは自由だと思います。

ただ、それを詐欺的な商売の入り口にしているのは感心できません。
せっかくのインターネットの可能性が、
一部の犯罪者の軽いノリによってめちゃくちゃにされるのは、
断じて許されることではないと思います。

だからこそ、ニセ成功者たちに恨まれることになるかもしれませんが、
彼らの手口の暴露こそしませんが、
彼らがニセモノであることを瞬時に見抜く方法をお伝えすることで、
被害に遭われる方を減らしたいと考えています。

また、彼らに対してつまらない嫉妬心をいだいて、
自己否定をするようなこともして欲しくありません。

しかしこれからの話を読めば、
振り回されることもなくなることでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です