設定にムリがある

情報発信のビジネスをしていると、
わりと、いろんなビジネスの実態が見えてきます。

だからまぁ、
身を張っている人、ハッタリをこいている人、
そういうのもわかっちゃうんです。

そのビジネスをしていて
月収○○○万円はありえないから(笑)

あのビジネスで
キャッシュフローが安定するのは不可能です(笑)

みたいな感じで。

で、こういうウソをつく人って
結局、どういう人かというと。

ありもしない稼げる話をして、
インチキ商売をするんですよね。

教材販売とか、塾とかの形で。

情報発信のビジネスをしていると、
時に、アフィリエイトなどで
他社の商品を販売することがあると思います。

その時に、やっぱり、
本質を見抜く目を持っていないと、
その手の連中のインチキ商売の
片棒を担いでしまいかねないのですよ。

というわけで、まぁ
わりと、実績アピールに関しては
定量的な数字を出しているときほど、
神経質にチェックをすることが多いですね。

ええ、設定にムリあるわーってこと、
やっぱり、おおいですから。

最近だと、ステップメーラーの人かな。

ステップメールで、
毎月300万円稼いでいるといっていました。

まぁ売り上げが300万円なら
ありえない話ではないと思いますけどね。

ただ、おそらく、それって
ステップメールという手段を用いて
自社コンテンツを販売しているだけ、
ということがほとんどなわけです。

すなわち、ステップメールで稼いでいる、というより
コンテンツビジネスで稼いでいる、
と称する方が事実に即している、と。

もっとも、たぶん、この人、
コンテンツビジネスでも
そんな稼いでいないだろうな、と思いましたけどね。

その見抜き方までお話ししちゃうと、
悪い人に話が広まって
手口が巧妙化しちゃうとヤバいんでいいませんが。

軽くほのめかしておくと、
一時的に稼いだだけの人と、
ずーーーっと稼ぎ続けている人って、
実績の見せ方が全然違うんですよ。

はい、おしまい(笑)

いずれにせよ、
みんなの意見は案外間違っているものですが、
みんなの覚える違和感は鋭かったりするわけで。

商売において大切なことは、
やっぱり、1にも、2にも、
誠実さだと思いますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です