稼げるメルマガの書き方

今日は、稼げるメルマガの書き方について。

結論を先にいうと、
おもしろいメルマガは稼げます。

なぜなら、読まれるし、愛されるし、信じられるからです。

しかし、そうはいっても
自分におもしろいメルマガなんて書くことなんてできない!
そう叶える方も多いでしょう。

しかし、おそらくは、
おもしろいという言葉の定義を誤解しているがゆえに
そういった意見になるのだと思います。

どういうことかというと。

おもしろい = ゲラゲラ笑うような内容

こういう図式があるんです。
確かに、「おもしろい」には
そういったエッセンスも含まれるでしょう。

しかし、笑いこそが全てではないのです。

要は、ドキュメンタリー的なおもしろさをはじめ
感情を刺激されるコンテンツは
全ておもしろいものに含まれるのです。

極論、不快感や嫌悪感さえも
コンテンツとしてみる価値のあるものとして
いわゆる「おもしろい」の範疇に含まれるのです。

もっとも、その手のネガティブ感情が
将来的な利益につながるかというと
正直、微妙なところですが・・・。

いずれにせよ、
おもしろくなければメルマガはダメですが。

かといって、笑いが必要、というわけでもないのです。

というよりも、
素人が笑いを狙っても
まず、ろくなことになりません。

鬱陶しい、見苦しいと思われるだけでしょう。

なので、ポイントとしては
読み応えという意味でのおもしろさを目指す、
これに尽きるでしょうね。

そして、そういった文章を書くコツは、
読み手の感情の変化を意識するということです。

喜怒哀楽、ですね。

ご参考までに!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です