手を伸ばして届きそうなら、人間欲も出るだろう

当然のことといえば、当然のことなのですが。

先日、ご案内した方々の中から、
早くも、著者が誕生しました。

喜びのメッセージをいただきましたので
本人の許可を取って掲載します。

そして、他の参加者さんも
このメルマガを読んでいると思いますので
刺激にして頑張ってください。

> このたびは、ご指導本当にありがとうございました!
> 自分の本が世に出るなんて夢のようです。
>
> 申し込み前にLINEで相談させていただきましたが
> ブログを見せた上での関口さんからのアドバイスに
> 本当に背中が押された思いです。
>
> そして、ただ漠然とブログを書いていた頃は
> なんの手応えもなかったのですが。
> こうして、本という形になると
> 仕事をしているな、人生充実しているな、と
> 何事にもモチベーションが高まってくる思いです。
>
> 今はとにかく、書きたい本を全部書きたいので
> これからも、執筆に力を入れていきます!
> 本当にこのたびはご指導ありがとうございました!

出版おめでとうございます。

LINEでやりとりをしている中で、
文章を書くのが好きで
ブログをコツコツ書いているとおっしゃっていたので
素質は十分だと思っていました。

確かに、ブログだと、
其れがすなわち、何かを生み出すわけではないですよね。

というか、下品なネット起業家に
記事をパクられたりすることだって日常茶飯事です。

そんな中、電子書籍という選択肢を手に入れたことで
才能を発揮する場を得られたのは素晴らしいと思います。

これからの活躍を期待しております。
あと、本も、とてもおもしろいです。
これからも買って読みます(笑)

さて・・・。

実は、もう1人、
出版に達した方がおります。

すごいですね、このスクール。
でも、あなたもそうなれますからね。

今すぐ、参加して欲しいと思います。

> 先ほど、Amazonに著書が登録されました。
> 関口さんとのチャットワークでのやりとりから
> 電光石火の出版で驚きました。
> そしてカッコいいカバーデザインありがとうございます。
> 妻もとても喜んでいます。
> 本当に参加して良かったと思いました。
>
> あと、さっそく、著書を掲載した名刺を発注しました。
> これから、自分のビジネス、人生がどう変わっていくのか。
> 今から楽しみでなりません。

出版おめでとうございます。

たまたま、タイミングが合って、
チャットワークでバリバリやりとりをして
即日原稿を完成させたのは素晴らしいと思いました。

文章を書くのは苦手だとおっしゃっていましたが
さまになっていたと思います。

あと、参加に際して、
奥様にもご相談なさったのは良かったと思います。

案外、女性の方が、
お金を使うべき局面をわかっていますからね。

著者になることによって得られるメリットを考えれば
参加費など取るに足らない問題という結論は
奥様のアドバイスあってのことだと思います。

こういった冷静かつ合理的なアドバイスを得られるのは
妻帯者の有利な点でしょうね。

あと、名刺ですか、素晴らしいですね!
今度、著者同士のオフ会を開催する予定なので、
その時、ぜひ、私にもください。

==ここまで

私にしてみれば、
もはや、見慣れた光景なのですが。

それでも、参加して数日で
こうして著者になれてしまうことは
参加者さんご本人もそうですし
そのご家族も
そして、報告を聞くあなたもびっくりだと思います。

しかし、それくらい、
正しい手順方法を押さえてさえいれば
電子書籍出版は簡単なことなのです。

そして、著者としてのメリットは
手を伸ばせばすぐ届くところにあるのです。

欲を出してください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です