儲かることに集中しよう

自戒の念も込めつつ・・・(笑)

無い袖は振れない、という言葉どおり
支払い能力のない人をたくさん集めても
ビジネス的には無意味なのです。

アドレス登録の案件なら関係ない?

いやいや、
その支払いをする広告主の方々が
最終的にマネタイズできないなら
承認されるか、支払いされるか、
そんな保証、どこにもないわけです。

実際、最近開催された
ある、無料登録の案件だって
目視しうる範囲ではありますが
借金持ちが7割、8割でしたからね。

それも、住宅ローン、自動車ローン、
さらには事業融資とかではなく
純粋な、プレーン借金です。

こういう人ばかりの市場では、
どんな形であれ、
ビジネス的な将来性は希薄なのです。

どうも、その辺を誤解している人が
あまりに多くて怖いな、と思いました。

無料登録アフィリエイトだから、
お金がない人相手でも大丈夫、
その考え方が、あぶないと思います。

というか、そのノリが、
サブプライム問題を引き起こしたんですよね・・・。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です