メルマガとYouTubeの融合について

最近、よく質問いただくのは
メルマガとYouTubeの融合です。

以前ほどではありませんが、
いまだに、YouTubeの概要欄に、
メルマガ登録をうながす記載をしている人がいますよね。

あれが本当に意味があるのか。
また、YouTubeをすることで
メルマガ発信者としての存在感を出せるのか。

そのあたりに疑問を感じている方が・・・
というよりも、
可能性を期待している方が非常に多いのです。

結論を先にいうと、
YouTubeとメルマガの融合は不可能です。

なぜなら、ビジターの属性が
そもそも、まったく別物だからです。

どういうことかというと・・・。

YouTubeを見ている人というのは、
無料の暇つぶしを望んでいる人。

すなわち、
生活における空白時間を埋めることが
彼らの目的になっているのです。

いうなれば、そのスタンスは
あくまで受動的でしかないのです。

一方のメルマガの読者というのは
特定の情報を
自らすすんで望んでいる人が多いのです。

能動的に情報を受け取っているのです。

それゆえに、
彼らの琴線に触れるような情報があれば
商品やサービスの購入も
即座に行われる傾向があります。

なので、YouTubeについては
お金を1円も使わせずに、何もさせずに
こちらにお金が入ってくるスタンスではないと。

すなわち、アドセンスくらいしか、
収益につながらないと割り切る必要があります。

ちなみに、Vimeoのように
動画をオンデマンド販売できる動画サービスもありますが。

いまだかつて、
1本たりとも売れたことがありません。

私のセミナー動画のような
マニアウケしかしないようなコンテンツだけでなく。

編集プロダクションを使って作った
ショートシナリオのドラマコンテンツですら
ただの1本も売れないのです。

せめて、出演者の知り合いくらいは
買ってくれるんじゃないかと思いましたけどね(笑)

ともあれ、これが現実なのです。

というわけで、
YouTubeの検索の強さは魅力ですが。

それがすなわち、
利益につながるアクセスではないということを、
あらためて理解しておくと良いでしょう。

ムダな努力をせずにすみますからね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です