サンプルに関するお問い合せについて

最近、このメルマガを読み始めた方から、
こんな質問をいただきました。

同じように、
マスターブックスクールの募集後に
読者登録した方もいらっしゃると思うので
回答を共有しておこうと思います。

> 関口さんの実績については十分理解していますが
> やっぱり、指導動画などのサンプルを見て
> 最終的な意思決定をしたいと思っています。
>
> どうしても、指導者との相性はあると思いますし
> 以前参加した他の方の塾では
> 指導動画が適当で雑すぎて身になりませんでした。
>
> ご検討いただけますと幸いです。

なるほど、確かに!

ただ、マスターブックスクールのキモって
指導動画コンテンツではないのです。

もちろん、指導動画コンテンツのクオリティは
他の出版塾の追随を許さぬものだと断言できますが。

それでもやはり、
本質がズレているな、という気がします。

あと、サンプル動画として
丸ごと1つの動画を公開するわけにはいきません。

1つ1つの指導動画がディープで実践的なので
参加者さんと不平等になりますからね。

かといって、そうじゃない部分だけを切り貼りして
形ばかりのサンプルを作ったところで
それに触発される方がいるのか微妙です。

むしろ、あえてそういう微妙な部分の総集編を作り
その動画が一人歩きすることで
マスターブックスクールが「大したことない」と誤解されるのは
非常によろしくないですからね。

その結果、他の出版塾に参加して
時間とお金を損をする人が出てきてしまうかもしれませんし。

というわけで・・・。

サンプル動画は公開しませんし、
それで納得出来ない、安心できない、という場合は
ご参加いただかなくても結構です。

あくまで、マスターブックスクールは
著者デビューを保証している場であり。

著者になることによって芽生える
自主性に期待している部分もありますからね。

ゆえに、著者になる、という意思決定の動機付けすら
私のお膳立てが必要という方は
ちょっと難しいと思います。

というか、マスターブックスクールに限らず
起業家属性ではないとすら思います。

リスクに無頓着というのは問題ですが、
リスクを避けようとして
あれこれ材料を集めたがる人は、
結局、がんじがらめになって動けなくなりますからね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です